もう一度青春を楽しめるかも知れません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度青春を楽しめるかも知れません

最近はあまり騒がれなくなりましたが、いっとき、熟年離婚が流行のように取りざたされた時期がありましたね。

あの時離婚した人達は今ごろどうしていらっしゃるのでしょうか。自由になって、第二の人生を生きておられる方も多いと思います。新しく気の合ったパートナーと第二の結婚をなさった方もいるでしょう。

私達夫婦は結婚40周年を迎えましたが、離婚の危機もなく、今も仲良く暮らしています。でも、高齢者の仲間に入った近頃、私はちょっと心配になって来ました。

夫の弟が癌で亡くなり、気が弱くなった夫は、「おれはもうそんなに長くは生きないのだから、よけいな物は買わない、旅行は今行かなくては」と、なんだかもう死ぬ準備をしているようなことを言うのです。

2人の共通の趣味は旅行と家庭菜園なので、ほとんど毎日一緒にいるのです。夫に先に死なれたらどんなに寂しいか知れません。だから、長生きしてくれるように言うと、「おれが死んだら、すぐ男を作ればいいよ」と
こともなげに言うのです。

初めは冗談と思い、気にもしていませんでしたが、あまり何度も言われているうちに、なんだか、「そうか、それもいいな」と思うようになりました。

ご主人を亡くされて、丸々3年間も泣き暮らしていた、友人がいました。私も夫をとても愛していますが、夫の亡き後、そんなに泣き暮らしたくはありません。よく言う茶のみ友達でもいいから、一緒に趣味を楽しむ異性がいたらいいなあと思います。でも、どうやって見つけたらよいのでしょう。高齢者では難しいと思われます。

趣味を通して知り合える場所がないかなと思ったら、なんと、そういう真面目なコミュニティーがあるのです。




しかも、ミドル、シニア向けのコミュニティー「すてきライフ」です。「すてきライフ」では、カラオケや飲み会、旅行、スポーツ、創作活動などの趣味のイベントを数多く開催しています。

まずは趣味仲間を見つける感覚で友人と一緒でもいいですから、イベントに参加するのです。そこで気の合うお相手がいたら、交際に発展してもいいでしょう。すばらしいと思いませんか。

登録料は無料です。入会の時、年齢確認のため、身分証の提出が必要です。簡単な手続きですから心配ないですが、その分信頼できますね。

だいたいは同年齢同士のイベントになっているので、気楽に出席できます。

どちらが先に死ぬかはわからないのに、今から準備するのもおかしくなりますが、これで、もし夫に先立たれても、何年も泣き暮らすことはないと思えるようになりました。一度きりの人生です。もう一度青春を取り戻せるかもしれません。夫にも教えてあげようかと思います。

comment

Secret

ブックマーク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ広告com.ランキング

ブログ広告ならブログ広告.com

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メトセラATP ES-27クリーム

アトピーや敏感肌でお悩みの方に革命的クリーム

最新記事

ブックマーク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

おいしいチーズいか

ブログセンター

FX口座開設