あなたが苦手だった科目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたが苦手だった科目

私が苦手だった科目は社会科です。なんと小学校から中学校、高等学校、大学の教養過程までの14年間というもの苦手な社会科に悩まされ続けたのです。悲惨だったのは高等学校でした。社会科が、地理、日本史、世界史、政治経済と4科目にも増えたのですから。当時国立大学の入学試験科目には、たいてい社会科がありました。国立大学しか入学させてくれないと両親が言うので、泣きの涙で苦手な社会科を勉強しました。それなのに、第一志望の大学入試には失敗してしまいました。社会科ができなかったからだと思います。たまたま、理工学部を新設するために、時期をずらして生徒を募集した国立大学がありました。なんと、受験科目の中に社会科が無かったのです。チャンスでした。そのおかげで、50倍もの難関を突破して合格し、今の私があるのです。
どうして社会科がこんなにも苦手だったのでしょう。考えてみると思い当たることがあります。
私の父は植物学者で、母は美術と家庭科の教師でした。2人とも教育者だったためか、教育熱心でした。世間の雑音を子供の耳に入れたくなかったのでしょうか。ラジオを聴いたり、テレビを視聴したりは許されず、新聞を読むことさえさせてもらえませんでした。そのせいで、社会性が育たず、社会科が苦手になったのではないかと思います。
皮肉なことに大学の同級生だった私の夫は、理科系で工業高校の教師だったのに、社会科が大好きなのです。わが家の部屋の壁に、山の高さがわかるように、高低のある日本地図をたくさん掛けています。それを見て、「社会科の先生ですか」と度々言われるほどです。
定年退職をしてからは、夫婦で日本国中を旅行しています。行く先々で地名や歴史の話題がでるので、少しは覚えるようになりました。まるで社会科の勉強をしているみたいです。でも、旅行は好きなので、今では、社会科の勉強も楽しい勉強になっています。


comment

Secret

ブックマーク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ広告com.ランキング

ブログ広告ならブログ広告.com

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メトセラATP ES-27クリーム

アトピーや敏感肌でお悩みの方に革命的クリーム

最新記事

ブックマーク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

おいしいチーズいか

ブログセンター

FX口座開設