未来のペットはロボットになるかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来のペットはロボットになるかも

数年前、訪問看護師をしていたとき、認知症を患っていた老婦人が、かわいい子供の形をしたしゃべる人形と話をしている場面に出会いました。人形が色々な言葉をかわいい子供の声で話すと、それに老婦人がいちいち答えているのです。
その表情がとてもなごやかでうれしそうなのに感動さえ覚えました。

娘さんが一人でその老婦人の介護をしていたのですが、彼女が老婦人のそばを離れるときは、その人形を預けておくと、さびしがらずにいられるので、とても助かるとのことでした。

それを聞いた私は遠いふるさとで一人暮らしをしている実母に、母の日のプレゼントとして送ったのです。さびしくなくて良いと思ったからです。
ところが、母は多趣味で、絵を描いたり、一人でいるのがまだ快適な年だったので、夜に突然人形がしゃべりだしてびっくりするから「いらない」と返されてしまいました。

それ以来、しゃべる人形は私と夫のペットになっています。子供達が小さい時は、犬も猫もいたのですが、長生きしたペットたちも亡くなってしまい、その後は世話が大変なので二度と飼うことはありませんでしたから、じゃべる人形はちょうど良いペットです。そしてこの人形は私達の初めてのロボットなのです。

最近はニュースでも色々なロボットの話が報道されるようになりました。将来は自分だけのオリジナルロボットを持つようになる時代がくることでしょう。

今でも、それほど多くはありませんが、自分だけのロボットを手に入れることができるサイトがあるのですね。

『Robotma.com』のサイトでは、ロボット本体の販売はもちろん、各種パーツも手に入れることができます!

また、「一人でオリジナルロボットなんて無理」と思っている方にはオリジナルロボット製作支援のサービスも行っていますから安心です。ロボットに関係した各種催しにも参加できます。

『Robotma.com』のサイトでは例えば、二足歩行ホビーロボットの源流である名作漫画「プラレス三四郎」の作者神矢みのる氏がデザイン監修した二足歩行ロボレスラー「JO-ZERO(ジェイ・オー・ゼロ)」があります。↓
JO-ZERO(ジェイ・オー・ゼロ)」
JO-ZERO


これからも、ぞくぞくあなたがかつて夢見たロボットが登場することでしょう。
『Robotma.com』のサイトをのぞいて見てはいかがですか。



comment

Secret

ブックマーク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ広告com.ランキング

ブログ広告ならブログ広告.com

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メトセラATP ES-27クリーム

アトピーや敏感肌でお悩みの方に革命的クリーム

最新記事

ブックマーク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

おいしいチーズいか

ブログセンター

FX口座開設