スピードラーニング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードラーニング



   
私は英語教材収集マニアかも知れません。
中学時代英語が不得意で、他の教科は5段階の上位5なのに、英語だけは3でした。
ある日、「英語の女教師が、これからは他の教科ができたって、英語ができなきゃ
だめよ。」とおっしゃったのです。もっと英語を勉強しろという意味だったのでしょうか。

私はちょっとむっとして、「よし、それなら勉強してやる」と思い立ち、早速英語を勉強
し始めました。今からちょうど40年前のことです。
試験勉強は得意だったので、中学を卒業する頃には4の成績をとっていました。
卒業時、その英語の女教師は、「4じゃだめよ」とおっしゃったのです。
私なら、もっとできるはずだとおっしゃりたかったのでしょうか。

その先生のおかげで、高校に行ってからも、英語はよく勉強するようになり、
高校では10段階の一番上位の10を取り続けることができました。
何かのおり、中学の女教師に出会ったとき、英語の成績が10だと告げると
初めて、喜んでくれました。

私は物理学者のキュリー夫人を夢みていたので、大学は理系にすすみ、大学時代は
英語からは遠ざかっていました。それが、
キュリー婦人の夢かなわず、結婚して学習塾を開いたとき、英語も教え始めたのです。

それからは、英語に興味を持ち、リスニングや会話の力を強化するために、さまざまの
英語教材をためすことになってしまいました。
その中のひとつが、スピードラーニングでした。
英語の後に、日本語で言ってくれるので、気楽に聞くことができ、単語の意味も
わかるので、聞いているときは辞書もいりません。
気になるときは、後で調べたこともありますが。
車に乗っているときに聞くのが一番便利でした。
他人のじゃまにならずひとりで聞けるからです。

車中でのみ聞いて、一年ほど経った頃でしょうか。他の教材も色々使用している
のではっきりとはわからないですが、リスニング力がついたと感じました。
なにより、緊張しないで、気楽に聞けるのが気に入りました。

その頃、外国旅行から帰った娘が、「急に英語が勉強したくなったからスピードラーニング
私に貸してね。お母さんは他にも色々持ってるからいいでしょ。
車で営業しながら聞くから」と東京に持って行ってしまいました。

娘がどれぐらい上達したかはわからないのですが、なまけものの娘がまだ聞いているよう
なので、気楽に続けられる教材だというのは確かなようです。


theme : お知らせです。
genre : 日記

comment

Secret

ブックマーク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ広告com.ランキング

ブログ広告ならブログ広告.com

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メトセラATP ES-27クリーム

アトピーや敏感肌でお悩みの方に革命的クリーム

最新記事

ブックマーク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

おいしいチーズいか

ブログセンター

FX口座開設