三国温泉荒磯亭で念願の越前蟹を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国温泉荒磯亭で念願の越前蟹を

ついに念願のタグ付き越前蟹を食べました。

夫の定年後、毎年蟹を食べに山陰に行くのですが、越前蟹はなにしろお値段が高いので、越前ではない近くの海でとれるズワイガニで我慢していました。
それでもとてもおいしかったのです。

一度はタグ付きの本物の越前蟹を食べたいということになり、今年は思い切って越前蟹を食べることができる荒磯亭に予約しました。

不況だから他の地方の旅館やホテルは空いているのに、越前の宿はけっこう混んでいて、リーズナブルのお値段の宿を探すのが大変でした。

お値段もリーズナブルで、露天風呂付きのお風呂があって、窓からの景観が良い宿という条件でようやく荒磯亭が見つかりました。

いつもは行き当たりばったりの旅行なのですが、今回は越前蟹を食べるのが目的ですから、ちゃんと予約しました。

荒磯亭に着くと、お部屋から日本海に沈んでいく太陽を見ることができました。

毎年のように冬に見る日本海ですが、こんなにちゃんと水平線に沈む太陽を見たのは初めてでした。大感激です。

昨日は雨だったということですから、本当にラッキーでした。感激のサンセットを見て、ゆかたに着替えて、お風呂に行きました。

6階が展望大浴場になっていて、
やはり日本海が広々と見えるのです。入浴しながらのサンセットも良かったかなと思いました。

大浴場という名前とは違い、こじんまりとした浴場で、ほっとしました。あまり大きな浴場は落ち着かないのです。

珍しかったのは、俗称越前石という石です。正式の名前は忘れてしまったのですが、浴槽から、浴場の床が全部越前石で敷き詰められているのです。

その石が、きれいで、なんとなくやわらかく、暖かい感じで、しかもすべらないのがすばらしい。
浴場には最適な石と思いますが、最近はあまり取れないとのことです。きっと高価なのでしょうね。

露天風呂も日本海に面していて大浴場のすぐとなりにあります。内風呂と露天風呂を行ったりきたりして楽しみました。

お風呂から出ると、待ちに待ったタグ付き越前蟹です。

越前蟹オンリープラン「平日3組限定」になんとか予約できたのでした。越前蟹オンリーといってもメインが越前蟹ということで、もちろん他のものもでましたよ。

蟹は蟹刺身、ゆで蟹、焼き蟹、蟹釜飯でした。さすがにおいしかったです。一番は越前蟹まるごとのゆでたてです。
新鮮で、肉厚で、それはそれはおいしかったです。幸せだなあって思いました。単純かしら。

この感激を誰かに伝えたくて、ホテル・宿の検索なら「Hotel.jp」 に写真投稿しました。

このサイトでは今2大キャンペーンをやっているからです。あなたも、参加しませんか。

JTB旅行券最高15000円が当たる!3つのテーマキャンペーン
グルメカード最高15000円が当たる!教えて! 魅惑の宿ごはんキャンペーン

どれかが当たったら、またステキな旅行をしたいです。

comment

Secret

ブックマーク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ広告com.ランキング

ブログ広告ならブログ広告.com

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メトセラATP ES-27クリーム

アトピーや敏感肌でお悩みの方に革命的クリーム

最新記事

ブックマーク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

おいしいチーズいか

ブログセンター

FX口座開設