日大三高 甲子園 2度目の優勝

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日大三高 甲子園 2度目の優勝

2011年8月20日、第93回全国高校野球選手権大会決勝が行われ、日大三高(西東京)が光星学院(青森)を11対0で破り、10年ぶり2度目の優勝を決めました。

日大三高の小倉監督は、2度目の優勝に感無量 「日大三高の監督として2回も優勝させてもらって、こんなに幸せな男はいません。被災地の方々に勇気を与えられるような野球をやろうと話してきて、選手がそれをやってくれました」
と語りました。

畔上主将を初め、どの選手も、「監督を甲子園で胴上げしたいという思いで一戦一戦、戦ってきた」と言っていましたから、きっとすばらしい監督なのでしょうね。

故郷青森県の光星学院も、よく決勝まで残って頑張ってくれたと思います。
冬は外で練習できないことが多いというハンディを乗り越えて、頑張ってくれたことは、東北の被災者達に勇気を与えてくれたことと思います。

やはり、甲子園はいいですね。




スポンサーサイト

ブックマーク

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ広告com.ランキング

ブログ広告ならブログ広告.com

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

プレスブログ

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メトセラATP ES-27クリーム

アトピーや敏感肌でお悩みの方に革命的クリーム

最新記事

ブックマーク

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

おいしいチーズいか

ブログセンター

FX口座開設